Osakan Space

14 04 2012

 

 

 

 

に行ってきました!というか初コワーキングでした!

入ってすぐにこやかな笑顔で代表の大崎さんが出迎えてくれました。

入ってすぐスペースを見た感想は、「子どもの遊ぶプレイルームの大人版みたいやなぁ」

って感じでした笑

土曜日は基本的にビジター(一時的な)利用はないらしいので

人数は少なかったのですが、ものすごく落ち着くしゆっくりその場にいる人と会話できるし

真ん中のテーブルでドーナッツもらって食ってたし

今日は日差しが温かかったので途中寝たくなったほどです。

本当に落ち着く空間を提供してくれていると思いました。

 

 

 

コワーキングスペースに関わっている人はよく知っているのですが、

実際に入って利用したことはなかったので、すごく新鮮でした。

なんといっても僕は感覚でその良さというものを理解する人間なので

「どういうところがよかったの?」と聞かれても答えられないです(~_~;)

とは言ってもなんの参考にもならないので

少しだけどういう風に感じたかだけご紹介させていただきます。

「Osakan Space」はテーブルごとにその使用方法がわかれているのが特徴です。

集中したいエリア・ちょっと話してコワーキングするエリア・食べるエリア・ソファーでゆったりエリア

この色分けが非常に面白いなと思いました。

実際、こもって色々と考えることが多くて、まぁ結局そういう場合は「あー、もう!」と考えるのを投げ出すことが多くなりますが

このスペースは落ち着いてるのもあるし、人とゆる~く絡めるというか気軽にコミュニケーションして

そこでまた新たなヒントをもらって「ぴかーん!」と発想がまとまるところだなぁ、と思いました。

新しい発想が生まれる、複雑に絡まった紐がするするほどけるような感覚を味わえる、そしてゆったり落ち着ける

そんなところだなぁと感じました。

 

 

僕は、専門分野がかなり局所的すぎるので、他の分野の方とのクロス(交流)や

その方というのを大事にしなければならないな、と最近感じています。

あと起業も視野にいれているので、なおさらその必要性を感じています。

そんな中でこのコワーキングスペースというのは新たな可能性を感じられるスペースとして

これからも積極的に利用したいと思いました!

名古屋でお世話になっている方々も言っていましたが

学生さんもふらっとのぞきにくるだけでもすごく面白いところだと思うので、ぜひ活用してみてください!

 

 

 

P.S. 代表の大崎さんと僕のFacebook上の共通の友人の中で大崎さんに酔った勢いで(?)セクハラをしたけしからん人物がいるそうです。

大崎さんは笑ってこのことを打ち明けてくれました!該当する人は反省しましょう!←

 

「Osakan Space(オオサカンスペース)」

https://www.facebook.com/OsakanSpace

http://www.osakan-space.com/

広告

操作

Information

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。